泌尿器科では、おしっこが出にくい、回数が多いなど、排尿についてお困りの患者さんの検査、診断、治療を行っています。検査は、検尿、血液検査、超音波検査、レントゲン検査などで、治療は、内服療法、カテーテル排尿管理(尿道バルーン留置、膀胱瘻)を行っています。